金沢大学 都市・河川防災講座

北陸地域の防災力・即応力の強化を目指して

第2回成果報告シンポジウム

■ 2019年6月25日(火) 14:00~

■ 場所: 金沢市文化ホール 3階大会議室

■ 定員: 90名(申し込み先着順)

詳細案内(.pdf) <

■ 参加申し込み:

参加申し込みフォーム

≫ あるいは,塩崎(yuto [at] se.kanazawa-u.ac.jp)に,ご氏名・ご所属・懇親会への参加有無・CPD参加証明書の発行希望有無を記載の上メールください.

都市・河川防災寄付講座の紹介

一般社団法人北陸地域づくり協会の寄付によって,2017年4月に金沢大学自然科学研究科に新しく設立された講座です.

本講座では,「河川災害等に対する北陸地域の防災力・即応力強化」を使命として,以下の研究を実施しています.

■ 災害発生時の経時的(時系列的)な予測を考慮した危険度予測の高度化

■ 経時的な予測に基づいた防災計画の精緻化・高度化

■ 非居住者・移動弱者を含めた防災・減災の総合的な「見える化」と広域避難計画策定支援システムの提案

■ 各防災関係者の連携方策の提案と,研究成果の社会実装計画立案

詳細を確認する

お知らせ

2019.05.28  砂防地すべり講演会(石川県庁)で講演を行いました(大沼)

2019.05.20  令和元年度第1回手取川・梯川等大規模氾濫に関する減災対策協議会で講話を行いました(大沼)

2019.05.10  第22回講座会議を実施しました.

2019.04.16  第21回講座会議を実施しました.

2019.03.18  第20回講座会議を実施しました.

2019.03.12  東海ネーデルランド高潮洪水地域協議会第31回作業部会(名古屋・桜華会館)に総括ファシリテータとして参加しました(辻本)

2019.03.12  第27回堤防委員会で基調講演を実施しました(辻本)

2019.02.24  平成30.7豪雨の教訓・長良川の水害からいのちを守るためにはシンポジウムで基調講演を実施しました(辻本)

2019.02.07-08  河川堤防点検評価現地検討(木曽川上流,庄内川,豊川放水路)に参加しました(辻本)

2019.02.06  東海ネーデルランド高潮洪水地域協議会作業部会H30第3回WG(名古屋・桜華会館)に総括ファシリテータとして参加しました(辻本)

2019.02.01  塩崎由人特任助教が新しくメンバーに加わりました.