土木建設工学設計法及び演習第1,12年度実施要領

 

1.      スケジュール

 10月 2日  説明

 10月 9日  課題抽出,調査,討論,まとめ等

   〜      設計法指導教官の指示に従うこと。

 12月 4日  プレゼンテーションに関する実習

  1月14日  発表会(センター試験全日の休講日)

  1月20日  

  〜2月12日 小論文提出,講評,反省会等

  未定     総評,表彰式

 

2.      改正点

1)       スケジュール

論文提出期限は設けない。プレゼンテーションツールの利用方法の実習を追加。

2)       発表の方法

   プレゼンテーションツールの使用方法を全体に対して指導し,実習室にて作成できるようにする。発表では,パソコンとOHPの両者を利用できるようにするが,パソコンを利用する場合はフロッピーに入るだけのサイズのみ受け付ける。

3)       論文評価の方法

 論文の基本的な作成方法を第1回目で説明し,提出した論文の評価は指導教官に一任する。

4)       個人評価の方法

   採点の点数配分を変更する。(採点については後日様式を配布します)